「頭皮用エッセンス」正しいつけ方と3つのポイント

頭皮にできる赤みや吹きでもの、かゆみなどのトラブル。

その原因のほとんどが乾燥によるものです。

頭皮のトラブルを未然に防ぐため頭皮を乾燥させないことが第一で

頭皮の保湿ケアが簡単にできる方法が

「頭皮用エッセンス」をつけること

「頭皮用エッセンス」の正しいつけ方と

3つのポイントを今回のブログで

お伝えさせていただきます!

まずシャンプーをし、その後にタオルで水気を取ります。

清潔になった頭皮全体に頭皮用エッセンスを

10ヶ所前後つけてマッサージしてください。(1ヶ所に1~2プッシュのイメージ)

その時に気をつけていただきたいのが

しっかり頭皮に届かせるということ。

ここでポイントが3つあります。

まず1つめ

『頭皮にしっかり直撃させる』

頭皮用エッセンスをつける時に

指を使って髪を軽くかき分けて

頭皮にしっかりと直撃させてください。

「髪の毛についてしまって頭皮まで届いていない」

という方が結構多いように思います。

当店ヘッドスパメニューで使用している

スカルプケアブランド「イーラル」の

頭皮用エッセンスのボトルは

どれも手にフィットするノズルタイプになっていて

さらに細かなミストで頭皮に届きやすいように

工夫されています。

次に2つめ

『つけてすぐにガシガシしない』

つけた直後に指の腹でガシガシしたくなる気持ちは分かりますが

頭皮に浸透する前に髪の毛に伸びていってしまいます

これでは意味がありません!

1~2プッシュつけて指先を使って「軽く」なじませた後

手のひら全体で2~3秒じんわりと

頭皮に浸透させるイメージ押さえつけてください。

「浸透したな」と思ったら

指の腹を使って揉みこむようにマッサージ。

続けて3つめ

『つけたら少しおく』

すぐにドライヤーで乾かし始めず

数分で良いので頭皮に浸透する時間を設けましょう

お顔とつながっている頭皮も

お顔と同じレベルしっかり保湿することで

これから生えてくる髪に変化が生まれてきます。

特に大人女性の方は

スキンケアと同じレベルの頭皮ケアをすることを

強くおすすめします♪

ご予約は以下より承っております。

ご予約前のご相談もお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・お問い合わせの方はこちら

ホットペッパーからのご予約・お問い合わせの方はこちら

LINEからのご予約・お問い合わせの方はこちら