「頭皮の保湿」が大事なワケ

前回からのつづき。

では「頭皮の保湿」について

より深めてお伝えさせていただきます。

なぜ「保湿すること」が大事か?

それは、頭皮や肌のトラブルの原因のほとんどが

「乾燥によるもの」だからです!

乾燥することで頭皮の環境が乱れてしまい

その結果、吹き出物や赤み、かゆみなどのトラブルにつながります。

つまり、乾燥させないように保湿し

頭皮の環境を整えることがとても大事になってきます。

頭皮の環境に深く関わってくるのが

【常在菌】

【ランゲルハンス細胞】です。

『常在菌』とは

頭皮についた異物を食べてくれたり

頭皮を弱酸性にしてキレイに保ってくれる役割をしてくれます。

『ランゲルハンス細胞』とは

角質の下にいて頭皮に悪いもの・良いものを見張っていてくれて

頭皮トラブルが起こるとすぐに働き

お肌を守ってくれる司令塔の役割を持っています。

この2つが活発に働いてくれることによって

健康的な頭皮の環境を保ってくれます。

ですが頭皮が「乾燥している」と

「常在菌」「ランゲルハンス細胞」の働きが

悪くなってしまいます。

その結果、頭皮の環境が悪化し皮ふのトラブルにつながってしまいます。

ですので「頭皮の保湿」すごく大事になってきます。

まとめますと

・頭皮や肌のトラブルの原因のほとんどが乾燥によるもの

・頭皮を保湿をすることで頭皮の環境が整う

・頭皮の環境を整えるのに重要なのが「常在菌」「ランゲルハンス細胞」

・「常在菌」「ランゲルハンス細胞」を活発に働かせることが大事

・頭皮の環境が整うことによって皮ふのトラブルを防ぐことができる

次回のブログでは

「頭皮を保湿するために具体的に何をすれば良いか」

お伝えさせていただきます♪

ご予約は以下より承っております。

ご予約前のご相談もお気軽にお問い合わせください。

お電話でのご予約・お問い合わせの方はこちら

ホットペッパーからのご予約・お問い合わせの方はこちら

LINEからのご予約・お問い合わせの方はこちら